治療内容

当治療院では、古典的な鍼灸治療である経絡治療、病態把握に基づいた西洋医学的な鍼灸治療、さらに必要に応じてオステオパシーテクニックを用いるなど、多様な治療を各自の病態に合わせて適宜選択して行っております。

同じように見える症状でも、各自の病態、感受性、罹病期間等で治療法が異なることが多々ございます。

自律神経失調症のような症状や精神的な疾患には、古典的な治療やクレニオセイクラル・セラピーが力を発揮します。

 

また、腰痛、肩こり、頭痛などには、古典的な治療で全体を調整し自己治癒力を賦活させ、その後、主訴に対して病態把握をしっかりと行い治療を進めてまいります。


このように当治療院では各自の症状に合わせて治療を組み立てていきますので、
一人ひとり治療法は違っております。 


また患者様の状態から、当治療院よりも専門病院やその疾患を得意とする治療院が
適していると判断した場合、漢方や他の治療法を併用したほうが良いと判断した
場合は、積極的にご紹介させていただいております。